バイアグラはジェネリック品が豊富?

ナイトライフを楽しむために

通販でバイアグラ・ジェネリックを見ると、種類が豊富で「どれにしようか」と迷う方もいるかもしれません。
どれもバイアグラと同等の効果を得られますが、値段や使用感が異なります。
使用感は効果に影響のない添加物がバイアグラと違うため、効き始めるタイミング・副作用がでにくいと感じる方も。
個人差があるので、自分に合ったバイアグラ・ジェネリックを選んで服用していきましょう。

【カマグラゴールド】
バイアグラ・ジェネリックの中で、群を抜いて人気なのがカマグラゴールド。
バイアグラと同じシルデナフィルの成分が含まれているため、ハードな勃起を格安で実現できます。
他のジェネリック品との違いは、形状や飲み方の違う商品も販売しています。
カマグラシリーズと呼ばれていて、ゼリー状・水に溶かすタイプ・飴のように舐めて服用するなどのラインナップ。
錠剤が苦手な方でも気軽に服用できるので、カマグラシリーズもチェックしてみてください。

カマグラゴールドは1錠460円(50mg)

【ゼネグラ】
ゼネグラはバイアグラと同じ成分・効果のジェネリック品。
勃起に必要なペニスへの血流を促進して、正常に働かせる作用があります。
バイアグラの成分は日本で50mgまでが上限です。

ゼネグラは、100mgのみ販売しているため半分にカットして50mgで飲むのがオススメ。
身体の大きい方であれば、100mgで服用しても問題ない場合がありますが、基本的には外国人男性の体格を基準に製造されています。
海外の方より小柄な日本人は、25mg・50mgで服用するのがベストです。
半分にカットすることにより、1錠あたりのコスパもよくなるのでED治療費を節約したい方は断然ゼネグラが○。

ゼネグラは1錠390円(100mg)